スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


アンテナ

以前からテレメトリーのアンテナを自作してみたいと思ってたのですが、今回何とか使えるアンテナが出来ました
とは言え、自分はアンテナの知識など殆んど無いに等しいので、アンテナに詳しい福岡のMさんと言うアマチュア無線をやっている方から色々と教えてもらいながら作りました

このMさん、アマチュア無線の事もさることながらご自分でアンテナを製作・販売するほどの方で、その辺のハムショップの店員さんよりもとても詳しいです。
それにとても親切で事細かに詳しく教えてくださるので、全くのド素人の自分でもアンテナを作る事が出来ました。Mさん有難う御座います

今回作ったのはアマチュア無線用の5エレ八木アンテナ(ダイヤモンドアンテナ)を216Mhz用に改造したものです。
改造方法はアンテナの各エレメントとエレメント間隔を縮小するのですが、この縮小する数値を出す計算が難しいみたいでやはり素人には無理。計算が違うと当然エレメント長もエレメント間隔も違ってくるのでまったく違う周波数になってしまいます。これをMさんがばっちり計算して下さり、何%縮小すればいいかを教えてもらいました。
もちろん、きちんと正確に作るには色んな専用の測定器などを使用しなければなりませんが、とりあえず受信テストをしながら問題ないレベルまで出来、Mさんからも合格点をもらったので使用可能とあいなりました

気になる受信性能ですが、ナテック社の2エレアンテナ(特注品)と比較すると、改造アンテナの方が受信感度も指向性もアップしています。5エレなので指向性が上がるのは当然ですが、目標物を探索する場合にはかなり有利です

これでとりあえずは使えるものが出来ましたが、後は使い勝手がいいように細かな部分に手を加えていくだけです
今回216Mhz用の製作方法がわかったので、次回はもっと携帯性や作業性などを考慮したものを作ってみたいと思ってます

ただ、このアンテナの出番がないに越した事はないのですが・・・



さて、今日は1日中雨だったので飛ばせませんでした。明日は仕事ですが帰ってから飛ばしに行こうと思っています。


スポンサーサイト
  1. ハヤブサ
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

デカイっす

  1. 2007/02/22(木) 17:10:04 |
  2. URL |
  3. solla
  4. [ edit ]
ももっちの母さん、
このアンテナ、性能はいいのですが結構デカイです。今度お会いする時にでもお見せしますが、このままでは持ち運びに苦労します
なので今後色々と改良して性能も使い勝手もいいものを作ってみようと思ってます。
たくさん作って販売でもしようかな・・・なんちゃって

Unknown

  1. 2007/02/21(水) 20:36:31 |
  2. URL |
  3. ももっちの母
  4. [ edit ]
すごいアンテナですねー
私は電波系はちんぷんかんぷんで何がなんだか分らないです この画像をみて昔東京で友達の家に行ったら、部屋の中にテレビの室外アンテナが、天井からぶら下がってるのを思い出しました

うちも経済的にアンテナ購入は先になると思いますが、使う機会がないに越したことはないですね

Unknown

  1. 2007/02/20(火) 17:02:41 |
  2. URL |
  3. solla
  4. [ edit ]
そうですね。良いもの・使い易いものを持っていると言うのはそれだけでも気持ちに余裕が持てますし、訓練も集中してやれます。
ただ、kaiさんの言うように持ってるだけでは意味がなく、使いこなせてこそその道具の真価を発揮出来るのだと思います。
その道具をきちんを使いこなせる事が出来るか、これは道具に限らず鳥にも当てはまるような気もします。
いかに鳥の能力を引き出すことが出来るか。道具にしろ鳥にしろ、使う・訓練する人のスキルアップが大切なんだと思います。
自分は両方ともまだまだですが・・・

何か偉そうな事書いてますが、でも発信機は毎回装着してますが、受信機はやはりあまり使いたいものではないですね

期待してます。

  1. 2007/02/17(土) 22:21:10 |
  2. URL |
  3. kai
  4. [ edit ]
一応テレメは持ってますが実際に使ったことがありません。買ってはみたものの、使いこなせるか・・・??
本当に、これで回収できるのか。
使いこなす側のレベルアップも必要でしょうが。。。
日本の地形だと、より指向性重視のアンテナが必要だと感じてました。
訓練者側の技術だけでは補えないところもありますからね。
より良い道具が出来るのは、安心して飛ばせることに繋がりますからね。
良い結果を期待してます!

 管理者にだけ表示を許可する
 

ワールドファルコナーズクラブ九州

Kimiaki Kudoh

Author:Kimiaki Kudoh

カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

レーダー

元気出していきましょ(^^)v

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。