スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


羽の修正

このところ天気が悪く外でのトレーニングは出来てないまま。
折角順調に来てたけれど仕方ないです。

で、今日は折れた羽の修正に挑戦。
尾羽中央の2本。2本共先端から3~4センチくらいのところが折れてぷらんぷらん状態。それと尾羽の右から3本目が羽の真ん中あたりから「くの字」に曲がった状態。

先ずは中央2本の修正。
折れた部分が先端部で羽軸が細いので芯を差し込む方法は無理。なので別の羽軸を使い羽の裏側から補強する方法で修正。
何とか上手い具合に出来上がり。
次はくの字に曲がった羽。これは先日アトリエファルコノイドのsugisakiさんから教えてもらった方法で、羽軸に傷や亀裂がない場合には熱湯で温めると元に戻ると言う方法。
ただ、折れた部分が羽軸の真ん中あたりなので、熱湯をコップに入れておき綿棒にお湯をつけ、それを折れた羽軸に当てるように何回かやると真っ直ぐになりました。
これって車のウレタンバンパーと同じ原理ですね。やってて面白い

これでちょっと無様だった尾羽も遠目には正常に見えるかな。

保定したついでに鈴板を付けなおそうと思ったら、自作のキャスティングジャケットのベルト部分が壊れてしまい、鳥が暴れたのであえなく断念。
ちょっと簡素に作りすぎたみたい・・・

それからアンクレットも新しいものに変えました。これは鳥が大人しくなったので、据えた状態でも取替可能。ハトメ締めに使ったのはプライヤータイプなので片手で楽々終了。(但し、安全の為に通常は保定してからやりましょう

明日は壊れたキャスティングジャケットの修正です。
もう少ししっかりしたものを作らなきゃダメですね

「鷹道具は自作が基本」 何事も勉強です

さて、明日は外で飛ばせるかなぁ・・・

スポンサーサイト
  1. ハヤブサ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

ワールドファルコナーズクラブ九州

Kimiaki Kudoh

Author:Kimiaki Kudoh

カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

レーダー

元気出していきましょ(^^)v

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。