スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


鷹鳥屋神社

久し振りにkaiさん宅にお邪魔しに
kaiさんちに着くなりkaiさんのお母さんが畑でとれたスイカを出してくれた。このスイカ種無しで甘くて美味しかった
トトも連れて行ったけど初めて違うハリスを見てちょっと落ち着かない様子。終始ピーピー言ってました

今日は行ってみたい場所があった為お昼頃においとま。そのまま目的地へ。
行ってみたい場所と言うのは、鷹に由来のある神社。以前インターネットで見つけた神社で一度行ってみたいと思ってた所。

地図で大体の場所は把握してたけど実際現地に行ってみると想像以上山の中にあるんだろうなぁとは思ってたけど、これがまぁ標高640mの頂上。おまけに道路は狭いしくねくねだし・・・いやはや参った
何とか神社の入り口(らしき)ところまで辿り着いたと思ったら、今度は木々が鬱蒼と生い茂る山の中を歩いて上る。(一応これ参道みたい)
歩くこと数分で鳥居を発見、その向こうに社らしき建物が見えたので一安心。

境内に入ると狛犬がお出迎え、と、その後ろに「狛鷹」が控えてた。
神社自体はホントにこじんまりとしていますが、普段人が立ち寄らない山奥でひっそりとたたずみいかにも「山の神」と言う感じです。
ただ、こう言うところなので普段は宮司さんも関係者も誰もいません。なので今度宮司さんのところに由来など詳しい話を聞きに行こうと思ってます。
この神社、名前を「鷹鳥屋神社」と言います。「いかにも・・・」って感じでしょ


神社に辿り着く前に道端でデッカイ羽を発見。猛禽の羽って事はわかりますが何の羽でしょう?わかりませーん。
kaiさんちの赤霧くん、元気にしてました。赤霧くんとトトのツーショットを撮りたかったけど赤霧くんに「トト、お前とはまだ早い」と言われちゃいました
今度お願いしまーす。
  1. ハリス
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

ワールドファルコナーズクラブ九州

Kimiaki Kudoh

Author:Kimiaki Kudoh

カレンダー


06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

レーダー

元気出していきましょ(^^)v

« 2008 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。